鬼滅最終回にでてきたキャラクター(転生?子孫?)のネタバレまとめ

2020年5月19日

 
スポンサーリンク
 

【鬼滅最終回にでてきたキャラクター(転生?子孫?)のネタバレまとめ】

大人気コミックの鬼滅の刃がとうとう完結しましたね!

まさかの現代編!?ということで話題になっていましたが、なにやら気になる人物がたくさんでてきましたね!

ということで今回は、「鬼滅最終回にでてきたキャラクター(転生?子孫?)のネタバレ・考察まとめ」についてみていきます!

でてきたキャラクターは転生?子孫?

まず一気にキャラクターがでてきたので、整理してみましょう。

子孫組

まず炭治郎たちの子孫と思われるキャラクターたちですね!

・竈門カナタ(かまどかなた)16歳
・竈門炭彦(かまどすみひこ)15歳
・我妻燈子(あがつまとうこ)18歳
・我妻善照(あがつまよしてる)17歳
・嘴平青葉(はしびらあおば)年齢?
・宇髄天満(うずいてんま)20歳

竈門兄弟は炭治郎とカナヲの子孫だと推測されますね!

我妻姉弟は善逸と禰豆子の子孫ということがわかります。

そして嘴平青葉は、アオイの「青」と琴葉の「葉」からとったと考えられるので、アオイと伊之助の子孫ですね!

顔がそっくり・・・遺伝子強い。

宇髄さんはすでに既婚者だったので、奥さんたちのうち誰かとの子ですね!

 

転生組

続いて転生組と思われるキャラクターたちです。

・義一(義勇)、錆兎、真菰

3人一緒になれて本当によかったです。

冨岡さん死んでないのに?と思うかもしれませんが、痣者の宿命で、子孫を残すことなく亡くなったため転生組だと思われます。

・伊黒、甘露寺

結婚を約束して亡くなったあの2人は無事に転生して結婚して定食屋をしています。

・不死川兄弟

警察官になっています。ですが兄弟か他人かは不明です。

実弥も冨岡さんと同じく、痣者の宿命で亡くなったため転生したのだと考えられます。

・悲鳴嶼

悲鳴嶼さんは幼稚園の先生をしているようです。

・胡蝶姉妹

2人とも鶺鴒女学院の生徒ですが、現代も姉妹かはわかりません。

・時透兄弟

双子の赤ちゃんとして登場しています。

・桑島さんと鱗滝さん

この2人も転生組だと思われます。

・和己と里子

沼鬼にでてきた2人です。現代では一緒になれたようですね。

どちらかわからない組

・桃寿郎(とうじゅろう)

千寿郎の子孫なのか、杏寿郎の転生かわかっていません。

五行説によると、鬼門の方角にあるのが「火行」象徴は杏。

裏鬼門の方角にあるのが「金行」象徴は桃です。

鬼門に打ち勝つ裏鬼門の象徴が桃ということで、鬼に勝った象徴=桃寿郎では?と考察されています。

・鋼鐵塚さんと小鉄くん(小学生)

・なほ、すみ、きよ(小学生)

・村田(先生)

・後藤、竹内(生徒)

現代も生きている組

・愈史郎

珠世さんを覚えているのは自分しかいないと、珠世さんのことを想って絵を描く画家として今も生きています。

・茶々丸

愈史郎のところにいた三毛猫ですね。一緒にずっといるんでしょうか。

・産屋敷輝利哉

産屋敷短命の呪いが解けて、長寿記録を達成しています。

 
スポンサーリンク
 

『鬼滅最終回にでてきたキャラクター(転生?子孫?)のネタバレ・考察まとめ』のまとめ

今回は、鬼滅の刃の最終回にでてきたキャラクターを簡単にまとめてみました。

少ししかでていなかったキャラクターもでてきて懐かしさもありますね。

逆に鬼になったものは輪廻転生から外されてしまっているので、さすがワニ先生だな・・・という印象です。

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by isanawhale