三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?

 
スポンサーリンク
 

【三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?】

今回ご紹介するのは、ちょっと怖いこちらのツイート。

なんと、政治家の三原じゅん子さんの東京スポーツの記事をツイートすると、「不自然なアクティビティを検出しました」と出て、アカウントをロックされてしまうそうです。

Twitterでは、スーパーシティ法で監視されているのか!?など憶測の声もでているようです。

今回は、「三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?」についてまとめてみました。

三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?

話題となっているうわさの記事はこちらです。

三原じゅん子参議院議員(55)が26日、ツイッターで誹謗中傷問題について言及した。

三原議員は映画評論家・町山智浩氏の「木村花さんを政治に対する批判封じ込めに利用しないで欲しいです」という投稿をリツイートし「批判と誹謗中傷の違いを皆さんにまず理解して頂く事が大切。まして政治批判とは検討を加え判定・評価する事です。何の問題も無い。ご安心を」とつづった。

その上で「しかし、政治家であれ有名人であれ、批判ではなく口汚い言葉での人格や人権侵害は許されるものでは無いですよね」と念を押した。
東スポより引用

こちらの記事をツイートすると、アカウントがロックされるようです。

なお、試される場合は、電話番号や、メールアドレスを登録しておかないと、復帰できなくなるようですので、お気を付けください。

 
スポンサーリンク
 

怪奇現象チャレンジ、検証した人の反応は?

『三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?』のまとめ

今回は、【三原じゅん子の東スポ記事でTwitterがロック?】についてまとめてみました。

他の東スポの記事や、他も三原さんについての記事をツイートしても、ロックはかからず、なぜか『三原じゅん子議員「批判と誹謗中傷の違いを理解して」』という記事だけそうなってしまうようです。

バグなのでは?という意見もありますので、真相は謎ですが、このままでは言語統制を疑われてしまうと思います。

 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by isanawhale